SBI証券の手数料と使い勝手

SBI証券はインターネット専業の証券会社です。そのような証券会社をネット証券といいますが、SBI証券は数あるネット証券の中でもっとも投資家に支持されています。というのは、口座数が1番多いからです。

SBI証券のホームページはこちら

手数料も最低水準となっています。手数料コースは「スタンダードプラン」と「アクティブプラン」の2つがありますが、前者では10万円まで200円(税込)、50万円まで450円となっています。

手数料だけじゃなく商品の取扱数も非常に多く、外国株式(アメリカ株式、中国株式、韓国株式)やFX(別途申込が必要)の取引もできます。もちろん、投資信託もあります。海外ETFの品揃えも十分です。

WEBサイトの使い勝手も非常に良いです。入出金もとても簡単にできますし、口座残高や取引の確認もわかりやすいです。注文もスムーズにできます。そういう意味で、初心者にとっても使いやすいと言えるでしょう。

というわけで、SBI証券はインターネットを利用して取引するならぜひとも口座開設すべき証券会社です。

[ トップページ ]

このページのトップへ↑